池袋探索〜文房具・画材・本屋巡り〜

〜文房具・画材〜

丸善

世界堂

文房堂

伊東屋


〜本屋〜

三省堂書店

ジュンク堂


池袋に、丸善ができて、カフェでハヤシライス食べたかったので、ついでに文房具、画材、本屋巡りをしてみた。


丸善は1階のカフェスペースが天井高く明るくて緑もあって、居心地良かった。

ハヤシライスは甘みが強い味。

f:id:sorbine3:20170817021957j:plain


万年筆、デザイン文具などの高級文具や、ノート、ボールペンがひととおり揃っていてよかった。ライフのノートとか、コクヨの特殊罫ノートとかも置いてある。


世界堂は、パルコにあって、同じ階には雑貨屋さんがたくさんあるので、ついでに見て回るのたのしそう。スミスあった。

絵の具、筆記具はひととおりある。

紙類は新宿のほうが、種類とかサイズいろいろあったと思う。

駅から近くて、ワンフロアにまとまってるのが便利だった。


文房堂は、レトロな文房具、グッズとか、オリジナル画材があったなぁ。


伊東屋は、丸善と品揃え被る部分はあるけど、伊東屋オリジナルのものがあるのと、キャンパス地のグッズがかわいくて実用的でよかった。(KOLOというブランドのもの)


本屋は、ジュンク堂はものすごく品揃え多い感じ。専門書コーナーのスペースの広さが違う。


三省堂書店は、駅から直結で行けるのと、1階にカフェと和風の雑貨屋さんがあって落ち着く雰囲気。4階にも、鉱物などの展示販売があって、博物館みたいな雰囲気でたのしい。

ふたつの本屋が近くにあるので、本を探しに行くには、池袋便利かも。